Micro of 岩本町デンタルクリニック

拡大治療 

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)&テレスコープ(拡大鏡)

歯の根(神経の管)の治療

歯の根の中は非常に細かく複雑です。肉眼では根の奥までは確認できないため、手の感覚によるところがほとんどです。マイクロスコープを使用すると、数ミクロンという小さい根の先まで確認することができます。確実な視野のもと正確な診査、治療を進めることが出来ます。

被せもの、詰め物の治療

虫歯治療等で最終的にはクラウンと呼ばれる被せものや、詰め物を装着して治療を終えます。
しかし実際は歯と人工物の間には、わずかな隙間が存在しています。その隙間を接着剤で補っているのですが、時間の経過とともに接着剤が溶け出しを起こし、治療した周りから再度虫歯になるということが多くあります。被せものや詰め物がとれて再治療をした経験はありませんか?
拡大下で、精密に削って作製した場合その隙間はほとんどなく、より虫歯になりにくい精度の高い詰め物、被せものを作製することが出来ます。
岩本町デンタルクリニックではマイクロスコープ、拡大鏡を用いて精密治療を行っています。