Case implant of 岩本町デンタルクリニック

インプラント治療〜 Implant

Case1:前歯部  インプラント

審美領域におけるインプラント治療

before

before.jpgdental.jpg

・右上の前歯に被せものがされていますが、歯根のまわりに膿みがたまっています。
 治療をおこないましたが治癒不良のため、抜歯を行いインプラント(人工歯根)を用いて 治療を進めることになりました。

after

after.jpgdental a.jpg

・インプラントの埋入、周囲の歯牙のホワイトニング(歯の漂白)、ガムブリーチ(歯肉の黒ずみを除去)
 歯肉の移植後、オールセラミッククラウン(セラミックによる被せもの)を用いて治療を終了。
 メンテナンスへ。
 天然の歯と見分けのつかない審美的な治療が行われました。

Case2:小臼歯部 インプラント 

2本欠損

before

before.JPG

・右下の小臼歯部〜何度も治療を繰り返してきたため、保存不可能な状態でした。

after

after.JPGDental.jpg

・周囲の歯肉と調和した清掃性の良い機能的な修復が行われました。

Case3:大臼歯部 インプラント

奥歯の1本欠損

before

1.jpg2.jpgbef.jpg

・歯の破折により保存不可能な状態。抜歯を行い治癒を待ちました。

after

4.jpg5.jpgaft.jpg

・インプラントを用いて欠損部を補いました。他の治療の選択肢(ブリッジや入れ歯)と異なり、隣の歯へ
の影響がありません。

Case4:大臼歯インプラント ジルコニアクラウン

下顎大臼歯ブリッジをインプラントに

before

Dental 1.jpgbefore.JPG

after

Dental 2.jpgAfter4.JPG

Case5:連続欠損部 インプラント

3歯連続欠損

before

before.JPG

after

After.JPGDental.JPG